新着情報

アサガオ制作

サンサン保育園では先日アサガオを制作しました⭐

青、紫、ピンクのきれいな絵の具を使って

紙皿にポンポンポンっとスタンプをしていきます  😀 

 

 

集中して上手に絵の具を付けてスタンプをポンポンポン!

紙皿がどんどんキレイな色に染まっていきます✨

お友達の色と交換して…

ポンポンポン!この色もキレイだな~♬

コロコロしてみたり~

手に塗ったらどうなるかな~?? 😯 

わぁ 手が真っ青!!

たくさん楽しんだね♬

 

そしてキレイに塗った紙皿の星型☆のシールを剥がすと…?

世界に一つだけのアサガオに!! 😉 

 

じゃーん!上手に出来ました✨

 

え??これ僕がさっきポンポンしたやつ?? 😯 

すごーい!アサガオになった!

わーいわーい♬  😀 

 

みんなの可愛いアサガオは保育園入り口の壁に

キレイに飾られています✨ 😳 

 

 

暑い日でもこのアサガオの飾りつけを見るとなんだか涼しくなります✨

他にもいろいろ制作しているのでまた次回紹介しますね♬

 

サンサン保育園では園児を随時募集しております

まずはお気軽にご連絡ください♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

サンサン保育園

〒819-0037

福岡市西区飯盛510-9

TEL:090-5744-0263 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 

☆オズランドの「食育」をご紹介します☆

 

今日は「食」に関する保育をご紹介😊

手洗いをすませ、

保育士手作りの名前入りエプロンと三角巾を身に着け

準備はオッケー◎

そこへ登場したのは、ざる一杯の「ピーマン」!! 

保育士が子どもたちの目の前でピーマンを半分に切り、中を見せます。

はじめてみるピーマンのおなかに子どもたちも興味津々です。

 

 

それからみんなでピーマンの種取りをしました。

はじめは少し戸惑っていた子どもたちも、だんだんと上手になり、

「先生!もう一 個ちょうだい!」と次々に種をとってくれました。

 

 

 

きれいに種が取れたら、調理室までピーマンが入ったざるを

落とさないように持っていき、給食の先生へバトンタッチ!!

 

 

 

おいしいピーマンの炒め物が完成しました。

 

 

普段は少し苦手なピーマンも、自分たちで種取りをしたので

みんなパクパクおいしそうに食べてくれ完食でした。

 

 

7月4日には給食参観を行いました。

保護者の皆様、お忙しい中ご参加ありがとうございました。

 

オズランドの給食が出来るまでの熱い思いや、

そこにご賛同いただいている「いとしのいとしま」馬淵様、

子どもたちの体の基礎となる大事な献立を考えてくれている栄養士の先生のお話しを聞いていただき、

いつも子どもたちが食べている給食を、保護者の方々にも試食していただきました。

 

 

 

お父さん、お母さんと一緒に給食を食べることができて

子どもたちもとっても嬉しそう!

たくさんの笑顔を見ることができました。

 

    

お父さんやお母さんと一緒に過ごした時間は楽しくてあっという間でしたね。

保育給食参観は後期にも計画しています。またたくさんの成長が見られると思いますよ!

楽しみにしていてくださいね♪

 

 

そして先日、大変うれしい出来事がありました。

こちらは福の浦ファームの髙木様。

オズランド保育園の「食」への取り組みにご賛同いただき、

「子どもたちに安心安全でおいしい野菜をぜひ食べてほしい」と

糸島で栽培された無農薬のじゃがいも「きたあかり」と「メークイン」を

たくさん届けてくださったのです!

さっそく、きたあかりで「手作りポテトチップ」や「甘辛煮」を作って食べました。

 

とってもホクホク、じゃがいもの甘味がしっかりあるので

味付けはほとんどいりません!子どもたちやスタッフからも好評で

あっという間に完食でした☆

福の浦ファームの皆様、ごちそうさまでした。

 

みなさんも旬の野菜をしっかり食べて、夏の暑さを吹き飛ばしましょう!!

 

zoom 活用出来てます!!

コロナ対応でzoomが必要になったかと申しますと、実は少し違います。

弊社は各園が遠隔な故に、非対応ツールを去年より少し試してはいました。

しかし、当時そこに必要性や意識は薄く、また、女性ばかりという事で機器操作にも戸惑い、

結果「やっぱり会った方がいいですよね。」に留まってしまいました。

しかし、遠隔な上に、更にコロナの影響で会うこともままならず、開園・運営は平常通りとなり、必要に迫られたのです。

そうなると、以前と意識は変化します。

各園にパソコンもある!、zoomの機能も取り掛かり易い!、小津を筆頭に実施してみる事に(*^^*)

最初の改善点は声が拾えない事。。。。

すぐに集音マイクとヘッドオンを準備!(^^)!しました。

そして次なる難関は小津より出された「宿題」。。。

「ホストになって自分でミーティングを開いてください」

「様々な機能も調べ、試しながらやれるようになって下さい」でした。

社内にて試行が始まります(笑)

写メでやり方をレクチャーしたり^^;

⇧録画保存まで続きます^^;

何人かで、あーでもないこーでもないと、初心者マークを振りかざしながらやってみました!

ホストもできたし、チャットも出来たし、画面共有で資料も添付出来たし、録画保存も出来たし

 

何とかなるもんだ!!!(笑)

どーにか時代についていけそうです!(^^)!

必要ないと思っていたことが、必要となり、出来ないと思ってたことが案外簡単にできたり。。。。

保育に通じる物があるな~と実感。

挑戦したり、出来た時の喜びは、こどもと一緒ですね!

まだまだ、大人になっても学ぶことは沢山あります!

様々のツールを利用しながらも、会えた時のPowerを集結出来るようにしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

さぁ!今から!!

会社として

今、何が整備されていて、何が整備されていないのかを

テキストに沿って見つめ直しました。

社長や社員でのそれぞれの捉えかたの違いや、

また、意識の持ち方を知る事ができ、共有しあえるとても良いツールでした。

整備出来ていないことが見える化され、社長は愕然とする一方で^^;

やる事が沢山ある!!と、すぐにモチベーションアップ➚

社員からは「伸びしろがあるという事ですよ!」とエールを送られてました(笑)

意識の中にある事を見える化し、共有しあう事の大切さを実感しました。

これから、丁寧に積み上げです!!

やる事が沢山ありますが、やれる事がある事に感謝(*^^*)

次のバージョンアップにむけて進みます!

オズランド給食プロジェクト✾

子どもたちが毎日食べている給食。

 

オズランド開園準備中、給食の提供を考えるにあたり

「沢山の素敵な人達が子どもたちの為に

色々な知識と知恵と思いを込めて届け、作られていることを知ったら

子どもたちはきっと喜んでくれるだろうな…

ごちそうさま!の嬉しそうな笑顔が見たいな……

保護者も喜んでくれるだろうな……」という思いから、

次に上がったのが「給食で新鮮なお魚を提供したい!!!」でした。

 

オリジナルで手探りで試行錯誤、オズランドの子どもたちに

「お魚を!」という思いからスタートしたこのプロジェクトでしたが、

今では沢山の方々の思いをのせて子どもたちに届けられています。

 

では、ご紹介(*^^*)

 

こちらの男性は糸島にあります、

いとしのいとしま:馬淵社長です。

魚を愛し、食を愛し、地域を愛し、すごくパワーのある方。

こんな思いのある方と一緒に取り組みたい!と

1年半前に無茶ぶりで(笑)お願いをしました。

 

⇧1年前のスタートアップ

「地魚BANK」のTシャツを頂きました。

 

 

⇧今年度の契約

色々なアドバイス、ご提案を頂き

出来るかも!出来そう!と思わせて下さる方です!(^^)!

 

という事でオズランドの新鮮でおいしい野菜と果物は糸島からやってきます!!

納品時は給食先生、リーダーと一緒に野菜の状態や状況を周知。

 

 

オズランドでは毎朝のおやつに

旬の果物を食べています!

毎朝、果物が食べれるっていいですよね~

バナナやミカンも皮をむくのも上手になりました。

毎日少しずつの積み重ねの大切さをしみじみと感じます。。

 

なんと!お米も糸島にある「百笑屋」さんの

ミルキークイーンです!

胚芽米ですので栄養たっぷり‼

午後のおやつのおにぎりも、

とっても美味しく、子どもたちの頬張る様子はかわいいですよ♡

 

 

そして週2回!こんな新鮮で安全な白身魚を

届けて下さっているのはそう!

いとしのいとしま(馬淵社長)」さんです!

先生達は料亭の魚みたい!!と絶賛しております(^^♪

 

新鮮である事はもちろんですが安心も備わっていて、

子どもたちに提供するのだからと

骨抜きには細心の注意を払って下さり、

魚の選定、保存方法にも注力して下さってます。

 

1年前に馬淵社長が「やりましょう!」と言ってくださったお陰で、

オズランドの給食に魚を提供することができました。

本当に奇跡です。感謝です。。。

 

子どもたちは、

入園当初、「魚」というワードが今まで食卓にはなかったのか

きょとん、としてました。

また、魚の食感に慣れていない子どももいて、苦手だった子どももいましたが

調理方法の改善を重ね(→蒸すだけでも美味しい😋)

今では、煮魚の煮汁もペロペロなめています(笑)

 

調理の先生も

「こんなに奇麗なお魚だから腕が鳴ります!」

と子どもたちの喜ぶ笑顔を想像しながら調理してくれています(*^^*)

 

食器も糸島「あさひ興和」さん

オススメの強化磁器食器を使用。

ある程度の重さもあり、

家庭と同じ器の温かみを感じながら食べています!

 

栄養士「ふみこ先生」がたてる献立は

子どもたちと保護者の事を考え

家庭でも作れる献立作成を意識して作成されています。

もともと弊社で給食を作っていたので

小規模保育園未満児の献立作成への考えや思いはバッチリ!

野菜の調理方法一つにおいても、

切り方、それに伴う調理時間、段取りなど知識は盛りだくさんです!

子どもたちの成長にあわせた献立である事はもちろんなのですが

食材ロスの事、組み合わせ、食材費など様々な事を考えての献立作成。

本当に有難いです!!

 

 

来月給食参観を実施予定。

今年度は保護者の方々へのお魚、食材提供も始め食卓へも笑顔を届けたいと思っています。

そこに繋げるためのミーティング。

内容濃く、それぞれの思いが反応しあってとても素敵なミーティングでした。

 

 

 

給食から繋がる

「家族みんなが笑顔になる保育園」

 

今からますます楽しみです‼

 

 

 

 

🌸ピーチツリー YouMeCity保育園開園致しました🌸

3月28日、山口県下関市にて医療法人永孝会さまが運営されるピーチツリー YouMeCity保育園が開園致しました。

こちらの保育園には、運営委託ではなく、初めてのコンサルティング業務として携わらせていただいております。

 

永孝会さまは、山口県小野田市のショッピングモール内にも企業主導型保育園を設置されており、

今回は2園目の開園となり、いずれもショッピングモール内の開園となります。

自社従業員様はもちろん、地域貢献として地域枠も設けられており、地域からもたくさんのお子様が

通われております(*^^*)

ピーチツリー YouMeCity保育園も、開園前よりたくさんのお申し込みをいただいたようです☺

とても素敵な施設内で開園式、入園式が執り行われ保護者様、お子様の笑顔あふれる温かい初日となりました。

OZ Companyでは、企業主導型保育園の運営は、2016年の制度スタート時より委託運営を受けさせていただき、今年度より9園の企業主導型保育園を運営しております。

「企業主導型保育事業」制度スタートより培ったノウハウ、また保育に関する助言などを主にコンサルティング業務を行っております。

企業主導型保育園運営に関してなにかお困りのことがありましたらお力になれることもあるかと思いますので、お気軽にお問合せください♪

株式会社OZ Company

TEL**092-409-2356

メールでのお問い合わせはこちら✉ info@oz-com.jp

オズランド保育園開園🌸2019.4.27

来る4月27日、東比恵に、オズカンパニー念願の直営保育園~家族みんなが笑顔になる保育園~「オズランド」が開園致します🌸

ありがたいことにすでにお問い合わせも続々といただいております!!

ホームページは開設までもうしばらくお待ちください☺

 

本日は簡単にですが、園の概要とイメージを…✨お伝えいたします!!

 

*園概要*

オズランド保育園

〒812-0007

福岡市博多区東比恵1-5-5

070-4775-3567

定員12名(0~2歳児)

開園時間 月~土曜日 7:00~18:00(延長~19:00まで)

保育料 37,000円~40,000円(衛生管理費別途月1,000円)

 

東比恵駅真上にあり、アクセス良好♪

現在内装工事中です(^^)

 

 

とっても素敵な園になりますのでお楽しみに…✨

入園について、求人について、企業連携について…などお問い合わせは下記よりお願い致します☎

問い合わせ先:070-4775-3567

 

福岡県女性の活躍推進ポータルサイトに掲載されました!

福岡県女性の活躍推進ポータルサイト

女性の活躍応援たい!

に弊社の企業取り組みをご紹介いただきました。

ダイバーシティ経営で「離職者ゼロ」の職場へ

と題し、課題と取り組みそして成果をお話しさせて頂きました。

業務が特定の社員ばかりに集中しチームワークの悪化、そして続く離職…2か月に1回求人を出すといった状況から、笑顔あふれる職場にどのように変わっていったのか…どのように変えていったのか…

ぜひこちらからご覧いただければと思います。

 

◆福岡県女性の活躍推進ポータルサイト

https://joseikatsuyakuoentai.pref.fukuoka.jp/companies/detail/59

9月27日(木)男女共同参画フォーラムに登壇いたします。

 

9月27日(木)弊社代表の小津が、男女共同参画フォーラム「僕たちの地域プロデュース〜パパ力(ぢから)で育てる 子ども・仕事・地域のこれから〜」と題し、【まちびと会社 visionAreal のおきなまさひと様】とトークを行います。

トークセッションでは、ファシリテーターとして九州産業大学地域共創学部地域づくり学科准教授山下永子様とご一緒させて頂きます。また、グラフィック・レコーダーの岸 智子様(福岡女子大学社会人大学院プログラムコーディネーター)によって、講義内容を絵や図にしてフォーラムの内容を分かりやすく可視化していただきます。

子育てや、多様な働き方、男女共同参画の視点に沿った地域づくりを考える場となっております。

参加費は無料となっておりますので、ぜひお気軽にご来場ください。

 

皆さまのご参加をお待ちしています!

 

 

◆概要◆
〇日 時:2018年9月27日(木) 18時00分〜19時20分 (※開場は17時30分〜)
〇場 所:九州産業大学1号館 S201番教室
〇講 師:おきな まさひと 氏(まちびと会社visionAreal 共同代表) 
     小津 智一 (株式会社OZ Company 代表取締役社長)
〇演 題:「僕たちの地域プロデュース〜パパ力(ぢから)で育てる 子ども・仕事・地域のこれから〜」
〇参加費:無料
〇お申し込み方法:申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはE-mailのいずれかの方法でお申し込みください。
〇お申し込み先:FAX 092-609-9459  E-mail danjo-office@ml.kyusan-u.ac.jp
〇お問い合わせ先:男女共同参画推進室  TEL  092-609-9455

〇フォーラム詳細:http://www.kyusan-u.ac.jp/event_view.php?nid=5b6d35ae5a31d

 

日本労務学会第48回全国大会に登壇いたします

日本労務学会第48回全国大会が「変化する産業構造と働き方」という統一論題の下、2018年6月30日から7月1日の日程で九州産業大学において開催されます。

弊社の代表小津が6月30日(土)14:20~16:00に統一論題シンポジウムにて登壇させて頂きます。

「変化する産業構造と働き方」をテーマにプログラム委員長である学習院大学教授である守島基博様 司会の元、

パネリストとして、

 九州旅客鉄道株式会社 取締役会長 唐池恒二様

 株式会社ペンシル 代表取締役社長COO 倉橋美佳様

 同志社大学 教授 太田肇様

上記3名の方と一緒にお話させて頂きます。

 

日本労務学会第48回全国大会 概要

◆開催日 2018年6月30日(土)〜7月1日(日)

◆開催場所 九州産業大学

◆主催 日本労務学会

◆プログラム http://www.ibi-japan.co.jp/jshrm/meeting/meeting_2018.pdf

 

 

お問い合わせはこちら