OZ Company

mail_outlineお問い合わせ

NEWS

2021年12月07日 オズランド保育園, 新着情報

絵本の読み聞かせ②

 

効率的に脳と心を育てる絵本の読み聞かせのポイント

 

絵本を子どもに読んであげ、子どもとゆっくり過ごしたいと思っていてもなかなかうまくいかないことも多い絵本の読み聞かせ。

絵本に興味を持ってもらえなかったりすると、「読み方が悪いから?」「まだ、この絵本は早いのかも・・・」と悩んでしまいますね。

 

 

〇子どもの脳は右脳が優位

6歳までの子どもは感覚やイメージなど機能が集まる右脳が優位です。

想像を超えた吸収力を持っていますので、シャッターを押すように画像をインプットできるんです。

子どもが内容をちゃんと理解できるのか気になってゆっくり読みたくなりますが、ゆっくり読むと退屈してしまいそうですね。

自然な会話のスピードがおすすめで、最後まで読み切ることが大事です。

 

 

〇読み聞かせは5分でも10分でもOK。毎日続ける事が大事です。

まだ文字が読めないお子さんは読み聞かせの環境を自分で用意することができません。

ぜひ毎日読み続けて下さいね。

リズム感がある絵本は心に作用しますし、ストーリー展開がわかる本も良いです。

子どもは視覚が優位なので、絵が助けになって物語を理解できるような絵本がおすすめですね。

また、対象年齢にこだわりすぎず、子ども本人が楽しいと思える本を読んであげて下さいね。

読み聞かせが終わったら「最後まで聞けてたね」「すごいね」と褒めてください。

子どもはあっという間に成長しますよ。

 

 

 

 

********************

オズランド保育園

福岡市博多区東比恵1-5-5-1F

電話:092-409-8073

********************

カテゴリー

保育園ブログ

アーカイブ