OZ Company

mail_outlineお問い合わせ

NEWS

2020年07月14日 オズランド保育園, 新着情報

☆オズランドの「食育」をご紹介します☆

 

今日は「食」に関する保育をご紹介😊

手洗いをすませ、

保育士手作りの名前入りエプロンと三角巾を身に着け

準備はオッケー◎

そこへ登場したのは、ざる一杯の「ピーマン」!! 

保育士が子どもたちの目の前でピーマンを半分に切り、中を見せます。

はじめてみるピーマンのおなかに子どもたちも興味津々です。

 

 

それからみんなでピーマンの種取りをしました。

はじめは少し戸惑っていた子どもたちも、だんだんと上手になり、

「先生!もう一 個ちょうだい!」と次々に種をとってくれました。

 

 

 

きれいに種が取れたら、調理室までピーマンが入ったざるを

落とさないように持っていき、給食の先生へバトンタッチ!!

 

 

 

おいしいピーマンの炒め物が完成しました。

 

 

普段は少し苦手なピーマンも、自分たちで種取りをしたので

みんなパクパクおいしそうに食べてくれ完食でした。

 

 

7月4日には給食参観を行いました。

保護者の皆様、お忙しい中ご参加ありがとうございました。

 

オズランドの給食が出来るまでの熱い思いや、

そこにご賛同いただいている「いとしのいとしま」馬淵様、

子どもたちの体の基礎となる大事な献立を考えてくれている栄養士の先生のお話しを聞いていただき、

いつも子どもたちが食べている給食を、保護者の方々にも試食していただきました。

 

 

 

お父さん、お母さんと一緒に給食を食べることができて

子どもたちもとっても嬉しそう!

たくさんの笑顔を見ることができました。

 

    

お父さんやお母さんと一緒に過ごした時間は楽しくてあっという間でしたね。

保育給食参観は後期にも計画しています。またたくさんの成長が見られると思いますよ!

楽しみにしていてくださいね♪

 

 

そして先日、大変うれしい出来事がありました。

こちらは福の浦ファームの髙木様。

オズランド保育園の「食」への取り組みにご賛同いただき、

「子どもたちに安心安全でおいしい野菜をぜひ食べてほしい」と

糸島で栽培された無農薬のじゃがいも「きたあかり」と「メークイン」を

たくさん届けてくださったのです!

さっそく、きたあかりで「手作りポテトチップ」や「甘辛煮」を作って食べました。

 

とってもホクホク、じゃがいもの甘味がしっかりあるので

味付けはほとんどいりません!子どもたちやスタッフからも好評で

あっという間に完食でした☆

福の浦ファームの皆様、ごちそうさまでした。

 

みなさんも旬の野菜をしっかり食べて、夏の暑さを吹き飛ばしましょう!!

 

カテゴリー

保育園ブログ

アーカイブ