保育園ブログ

お皿作りに挑戦☆

今年も年長さん以上の子ども達と一緒にお皿作りに行きました💨

初めてお皿を作りに行くお友だち、去年参加したお友だち、みんなが楽しみにしていた陶芸教室!

いってきまーす!!! と元気に挨拶すると、

お留守番のお友だちも元気に いってらっしゃーい!!! とご挨拶(*^^*)/

元気な元気なご挨拶で、気持ち良く保育園を出発しました♬

 

もちろん、お皿作りの先生へのご挨拶もバッチリ☆ 

お皿作りは、今年も「しこう窯」さんにお世話になりました。

 

今年のお皿は、葉っぱのお皿🍃

見本を見せてもらって、お友だちのモチベーションもup⤴⤴

紙から粘土を出すのもワクワクですよね~!

まずは、粘土を叩いて平べったくしていきます。意外と粘土は固く、力がいる作業💪

これに、木の棒を使ってさらに粘土の厚さを均一に。

   

クッキー作ってるみたい! とコロコロ慣れた様子で伸ばしていくお友だちも♬

布をはずしてみてみると、うわぁ~! 綺麗な粘土の登場に、ちょっとした達成感!(笑)

 

この上に葉っぱの形の紙を置いて、葉っぱの形を粘土に写していきます。

 

下書き、上手く出来たかな~? 紙を外してみると、綺麗な葉っぱ模様が出来ていました✨

 

今度はカッターを使って、葉っぱの形をくり貫いていきます。

葉っぱのカーブ部分が難しい💦と言いながらも、お皿を回して慎重に作業を進めていましたよ✂

 

綺麗な葉っぱの形に切れたか、待っているお友だちも興味津々👀

するする~粘土を外してみると、見事な葉っぱの形🍃

下書きで描いた葉脈も直接しっかり描きました。

 

完成まで、あと少し!

余った粘土を葉っぱの下に敷いて、お皿の丸みをつけていきます。

 

 

そして、最後の仕上げにスポンジを使って、形を整え完成です☆

 

 

みんな素敵な作品にしようと、汗だくになりながら真剣に取り組んだお皿作り。

今年は猛暑で熱中症が心配でしたが、首元に保冷剤を巻いたり、活動開始時間を例年よりも早めたり等、様々な点を配慮し、無事に活動を終える事が出来ました😊

 

そして、8月の半ば。いつお皿が出来るのか楽しみにしていたお友だちのもとに、作品が焼き上がったとのご連絡が✨

完成したお皿を見て、みんな大喜び♬ お皿の緑色は、焼くと自然に出てくるんですって!

どの子の作品も素敵に出来上がりました✌ しこう窯さん、貴重な体験ありがとうございました♡ 

 

 

お問い合わせはこちら